鯉が窪湿原のスポット情報 - tabico

鯉が窪湿原 (岡山 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

鯉が窪湿原のスポット情報

鯉が窪湿原

学術的にも貴重な湿地帯は国の天然記念物

吉備高原の北西辺の一部、標高550m付近にある。日本太古の自然の姿を保ち続けている秘境で、西の尾瀬沼と呼ばれる。湿地帯には200種以上の貴重な湿性植物が群生、「鯉ヶ窪湿性植物群落」として国の天然記念物に指定されている。1時間ほどで1周できる遊歩道がある。

鯉が窪湿原の詳細情報

スポット名
鯉が窪湿原
ジャンル
観光施設
住所
岡山県新見市哲西町矢田
電話番号
0867-94-2143
料金情報
大人 200円
協力金として
滞在時間
60 分
営業時間
24時間
公式サイト
http://www.city.niimi.okayama.jp/?ID=5236
ベストシーズン
4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:30台
アクセス(車)
中国自動車道新見ICから約30分
アクセス(電車・バス)
JR矢神駅から車で約10分