千早城跡のスポット情報 - tabico

千早城跡 (大阪 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

千早城跡のスポット情報

千早城跡

鎌倉討ちを期した楠木氏最後の砦

1333年、楠木正成が上下2つの赤坂城の落城後、最後の砦、いわゆる「詰の城」として金剛山中腹に築いたもの。この山城での楠木氏の数々の戦術は今も語り草になっている。現在、本丸跡には千早神社が立ち、紅葉の名所としても知られる。

千早城跡の詳細情報

スポット名
千早城跡
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
大阪府南河内郡千早赤阪村千早
電話番号
0721-72-0081
滞在時間
30 分
公式サイト
http://www.osaka-info.jp/jp/search/detail/sightseeing_1560.html
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
阪神高速道路三宅出口から時間記入なし
アクセス(電車・バス)
近畿日本鉄道富田林駅からバス時間記入なし、金剛登山口下車、徒歩約30分