渉成園のスポット情報 - tabico

渉成園 (京都 / 観光施設)

3.20 (前回 3.20)

渉成園のスポット情報

渉成園

清流や池が風情のある広大な回遊式庭園

浄土真宗大谷派の本山である東本願寺の東に別邸として位置し、1653年に詩仙堂を営む書家・石川丈山によって書院式の回遊庭園として作庭されたのが始まり。正方形に近い形で、一辺が100間(180m)だったことから、「百間屋敷」とも呼ばれた。また、カラタチの木が植えられていたことから「枳殻邸」ともいわれる。庭内には、敷地の6分の1を占める「印月池」が広がり、水面に映る月が美しい。現在の一旦焼失してしまったものの、明治時代に再建された。1936年には国の名勝にも指定されている。

渉成園の詳細情報

スポット名
渉成園
ジャンル
観光施設
住所
京都府京都市下京区正面通間之町東玉水町
電話番号
075-371-9181
料金情報
参観協力寄付金1人500円以上(ご協力いただいた方に渉成園ガイドブック贈呈)
滞在時間
30 分
営業時間
09:00-16:00
最終受付は15:30まで
定休日
年中無休
公式サイト
http://www.higashihonganji.or.jp/special/#/shoseien
ベストシーズン
3月、4月、10月、11月
カード
不可
予約
不要
駐車場
アクセス(車)
名神高速道路京都南ICから約15分
アクセス(電車・バス)
JR京都駅から徒歩約10分