名古屋市見晴台考古資料館のスポット情報 - tabico

名古屋市見晴台考古資料館 (愛知 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

名古屋市見晴台考古資料館のスポット情報

名古屋市見晴台考古資料館

そこから見晴らす貴重な歴史遺産

弥生時代後期の環濠集落として知られる見晴台遺跡から出土した遺物を展示している。出土品には、土器や太平洋戦争時の兵器の部品や食器などがある。

名古屋市見晴台考古資料館の詳細情報

スポット名
名古屋市見晴台考古資料館
ジャンル
観光施設
住所
愛知県名古屋市南区見晴町47
電話番号
052-823-3200
滞在時間
20 分
営業時間
09:15-17:00
定休日
毎週月曜,第4火曜,年末年始
月曜日が休日にあたるときはその翌平日。第4火曜日は休日を除く
公式サイト
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-15-2-8-0-0-0-0-0-0.html
カード
不可
予約
不要
説明が必要な方はご連絡下さい
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:21台
アクセス(車)
名古屋高速3号大高線笠寺出入口から約15分、呼続出入口から約20分
アクセス(電車・バス)
名古屋鉄道名古屋本線本笠寺駅から徒歩10分