新府城跡のスポット情報 - tabico

新府城跡 (山梨 / 城・神社・寺・教会)

3.23 (前回 3.23)

新府城跡のスポット情報

新府城跡

甲州流築城術の集大成が見られる悲劇の城

長篠の戦いで織田・徳川軍に敗退した武田勝頼は、侵攻に備えて、1581年に甲斐府中を甲府市から韮崎新府に移した。翌年、織田勢と城で戦う前に自ら火を放ち、伊佐殿城を目指して落ちた悲劇の城がここだ。石垣は用いず、七里岩台上に土塁と堀により築城されており、北側に2つの出構え、南側に丸馬出し、三日月堀が設けられている。武田家を代表する甲州流築城術の集大成となる城である。

新府城跡の詳細情報

スポット名
新府城跡
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
山梨県韮崎市中田町中條
電話番号
0551-22-1111
滞在時間
30 分
公式サイト
http://www.city.nirasaki.lg.jp/art816
ベストシーズン
3月、4月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
アクセス(車)
中央自動車道韮崎ICから約15分
アクセス(電車・バス)
JR新府駅から徒歩約20分