禄剛埼灯台のスポット情報 - tabico

禄剛埼灯台 (石川 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

禄剛埼灯台のスポット情報

禄剛埼灯台

朝日と夕陽が同じ場所で見られるスポット

能登半島の最先端の岬にある白亜の灯台で、明治時代の1883年にイギリス人の設計によって造られた。海から昇る朝日と、海に沈む夕陽が同じ場所で見られるため、デートスポットとして最適な場所となっている。また、灯台から眺める雄大な日本海の眺めも素晴らしく、佐渡から立山連峰まで180度のパノラマ風景を見渡すことができる。

禄剛埼灯台の詳細情報

スポット名
禄剛埼灯台
ジャンル
観光施設
住所
石川県珠洲市狼煙町イ-51
電話番号
0768-53-7118
滞在時間
30 分
公式サイト
http://kankounavi.city.suzu.lg.jp/www/view/detail.jsp?id=4
ベストシーズン
4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:110台
備考:道の駅「狼煙」の駐車場を利用
アクセス(車)
能越自能越自動車道能登空港ICから約1時間
アクセス(電車・バス)
のと鉄道穴水駅からバス約1時間20分、狼煙下車、徒歩約10分