若松城天守閣(鶴ヶ城)のスポット情報 - tabico

若松城天守閣(鶴ヶ城) (福島 / 城・神社・寺・教会)

2.50 (前回 2.50)

若松城天守閣(鶴ヶ城)のスポット情報

若松城天守閣(鶴ヶ城)

現存する全国唯一の赤瓦天守閣と桜の景観

1384年芦名直盛によって黒川館として築城され、1590年会津に移封となった蒲生氏郷により本格的天守閣が築かれた城。このとき「鶴ヶ城」と命名され、その後歴代城主が整備拡充を図ったが、明治時代に惜しくも取りこわされた。現在の天守閣は、1965年に再建されたもの。また、2011年春には赤瓦への全面葺き替えを行い、幕末当時の姿に生まれ変わった。春に咲く桜の花が散る姿も無常の美しさを添える。

若松城天守閣(鶴ヶ城)の詳細情報

スポット名
若松城天守閣(鶴ヶ城)
ジャンル
城・神社・寺・教会
住所
福島県会津若松市追手町1-1
電話番号
0242-27-4005
料金情報
高校生以上 400円、中学生 150円、小学生 150円
滞在時間
40 分
営業時間
08:30-17:00
定休日
年中無休
公式サイト
http://www.tsurugajo.com
ベストシーズン
通年
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:最初の1時間200円、以降1時間ごと100円
収容台数:275台
アクセス(車)
磐越自動車道会津若松ICから約15分
アクセス(電車・バス)
JR会津若松駅から徒歩約20分