わくや万葉の里天平ろまん館のスポット情報 - tabico

わくや万葉の里天平ろまん館 (宮城 / 観光施設)

2.50 (前回 2.50)

わくや万葉の里天平ろまん館のスポット情報

わくや万葉の里天平ろまん館

日本最古の産金地で、天然砂金にふれる

聖武天皇が国を治めた時代に、日本ではじめて金が産出された「天平産金」をテーマにした歴史館。東大寺の大仏に使われた金を産出した陸奥国小田郡の歴史が学べ、天然の金塊も展示されている。砂金採り体験場も名物のひとつ。金の比重を利用した「椀かけ法」という技法により、誰でも気軽に天然の砂金を採る体験ができる。採れた砂金は、ストラップやアクセサリーにして持ち帰ることができる。

わくや万葉の里天平ろまん館の詳細情報

スポット名
わくや万葉の里天平ろまん館
ジャンル
観光施設
住所
宮城県遠田郡涌谷町涌谷字黄金山1-3
電話番号
0229-43-2100
料金情報
大人 500円、高校生 200円、中学生 200円、小学生 200円
歴史館の入館料。砂金掘り体験大人600円/小学生・中学生・高校生500円
滞在時間
60 分
営業時間
4月-10月 09:30-17:00,11月-3月 09:30-16:30
定休日
年中無休
公式サイト
http://www.tenpyou.jp/
ベストシーズン
4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月
カード
不可
予約
不要
駐車場
駐車場料金:無料
収容台数:60台
アクセス(車)
東北自動車道古川ICから約45分
アクセス(電車・バス)
JR涌谷駅から車で約5分